会社案内

現代社会に必要不可欠な便利さや快適さを実現する

情報通信機器や家庭電化製品、自動車とその付属品などの機器類。
これらの発達とともに、動作をコントロールする重要な精密部品であるリレー用コイル、各種センサーの需要は拡大するばかりです。
その専門メーカとして私たちがめざしているのは、品質、コスト、生産、納品スケジュールなどのすべての面で高いレベルの企業活動を実践し、比類ない精度の製品をご提供することです。

「RELIABILITY」-信頼性。
この言葉の意味を、より深く追求し続けることで私たちの存在意義は、確立されるのです。
今日の100%は、明日には単なる通過点となる。
「RELIABILITY」-信頼性は、そんなスタンスから生まれます。

1993年に設立した当社は、コイルの生産累計1億個を達成と、飛躍的に生産量を拡大することができました。
こうした実績を積み上げることができたのは、なによりも信頼性を第一にした経営方針を貫いた結果。そしてそれを可能にしたのは、若さあふれるスタッフたちがもてあまるパワーを結集させているからこそなのです。

経営方針(経営理念)

会社概要

会社名 株式会社エスエ電子
代表取締役社長 佐藤 敦
設立 平成5年7月2日
資本金 2,000万円
事業内容 リレー、FA機器部品の巻線加工及びセンサーの加工組立て
本社 〒511-0811 三重県桑名市大字東方字掛越2820番地
TEL:0594-22-1829 FAX:0594-22-8568
伊勢工場 〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町下之沢5512番地
TEL:0596-37-6345 FAX:0596-37-6338
従業員 31名(2011年)
取引銀行 第三銀行桑名支店
取引先 パナソニック株式会社、デバイス社、
アール・ビー・コントロールズ(株)、日本特殊陶業(株)ほか

アクセス

組織図

組織図
2012年5月現在

沿革

1993年 部品製造業(コイル巻線)として会社設立
1994年 パワー・リレーの生産開始
1995年 車載用・リレーの生産開始
1999年 温度センサー用リレーの生産開始
昇圧トランス用リレー巻き線の生産開始
2000年 電磁接触器用リレーの生産開始
ソレノイドコイルの生産開始
2001年 アーク溶接設備を増設(RoSH対応)
2002年 資本金2,000万円増資
2005年 ISO14001取得
2006年 センサー商品の組立て生産開始
2010年 加速度センサーの生産開始
2012年 強アルカリ電解水生成装置の生産開始

環境宣言

当社は、リレー、FA機器部品の巻線加工、センサー組立て加工及び梱包、輸送を通して豊かな地球を未来に伝えるために、地球環境に対する環境負荷の低減を図り、汚染の予防を誓約する。

環境方針

ISO 14001認定証
ISO 14001認定証

  1. 当社は、地球環境の温暖化、資源使用の抑制など地球環境を取り巻く問題を真摯に受け止め当社の活動から生じるこうした環境への影響を可能な限り減少させるため、以下の事項の改善に努めて、汚染の予防を誓約する。
    (1) 不良削減に努め、資源の有効利用に努める。
    (2) 電気エネルギーの効率的な利用によりエネルギー削減維持活動を図る。
  2. 上記事項の改善のため、環境目的及び目標を設定するとともに、改善プログラムを策定し、定期的にその達成度を確認して推進する。社会の状況などの見極めその都度見直しを図る。
    これにより、環境マネジメントシステムの継続的改善に努める。
  3. 当社は、事業活動に伴い適用される環境関連法規制及び組織が同意したその他の要求事項を遵守する。
  4. 当社は、この環境方針を全従業員に周知し、そのための教育啓蒙活動を実施する。
  5. 当社は、一般の人に当環境方針を公開する。

平成20年1月11日
株式会社エスエ電子
代表取締役社長 佐藤 敦

お問い合わせはこちらから

製品に関するお問い合わせ
Tel.0596-37-6345
(土日・祝祭日を除く)